本文へスキップ

岩見沢市の動物クリニック。にいだ動物病院です。

電話でのお問い合わせはTEL.0126-35‐1668

〒068−0010 岩見沢市10条東4丁目2番1

クリニックのご案内

院長ごあいさつ

小学生の頃に「将来は獣医師になりたい」
と夢見てから紆余曲折を経ながら何とかその夢が叶い、今現在に至っております。
獣医療は人の医療と同じく日進月歩です。
今日の常識が明日の非常識になることさえあり、
日々研鑽を怠ればたちまち取り残されてしまいます。
動物達が元気になっていく姿、そして飼い主さまの笑顔を原動力とし、最良の医療を求めて最善を尽くすことを心掛けております

                            
            にいだ動物病院院長



院長略歴
1975年 札幌市生まれ
室蘭工業大学大学院工学研究科 卒業(工学修士)
酪農学園大学獣医学部獣医学科卒業 (獣医学士)
旭川市の動物病院で勤務医として勤める
大学付属動物病院眼科研究生(平成23年度)
2013年 にいだ動物病院開院


所属団体・学会

北海道獣医師会
日本獣医がん学会
日本獣医皮膚科学会
いぬねこ歯科塾 二期生



現在のクリニックの状況 手術実績


当院では歯周病治療(歯石除去、抜歯など)に力を入れております。
札幌市の豊平動物病院(北村院長)主催の「いぬねこ歯科塾」の二期生を修了しており、その後も治療法について日々研鑽に努めております。
歯科用フィルムを用いることで歯の状態を精査し、治療内容を検討します。
歯科治療だけでなく、アフターケアの指導も責任をもってさせて頂きます。
学生時代は附属動物病院腫瘍科に在籍していた事から、腫瘍に深く興味をもつようになり、現在は獣医がん学会に在籍して腫瘍認定医取得に向けて目下勉強中です。


おもな手術実績
乳腺腫瘍切除術

会陰尿道造瘻術
脾臓全摘出術
胆嚢切除術
膝蓋骨脱臼整復術
前十字靭帯断裂整復術
胃拡張、胃捻転整復術
股関節脱臼、レッグペルテス(大腿骨頭切除術)
会陰ヘルニア整復術
肛門嚢摘出術
膀胱結石摘出術(膀胱切開、尿道切開)
異物摘出術(内視鏡下、胃切開、腸切開)
眼球摘出術
第三眼瞼整復術(チェリーアイ)
瞬膜フラップ形成術
帝王切開術
子宮蓄膿症(卵巣子宮摘出術)
潜在精巣摘出術            他

ロゴマークについて   


患者様(飼い主様)の満足がイコール「最良の治療」であって、「獣医師にとって理想的な治療」とイコールではありません。つい、「病気を診る」ことだけに専念してしまいがちですが、「患者様を診る」ことが本来の獣医師の仕事です。
経済的および精神的負担が大きい治療で少し長く生きられたとしても、結果として生活の質を低下させてしまう医療であってはなりません。
その治療が患者様にとって本当にプラスになるのか、どんなプラスをもたらすのかを十分に理解・納得して頂いた上で治療を行わせて頂くことを当院の理念としロゴマークに表しました



niida animal hospital新井田動物病院

〒068−0010
岩見沢市10条東4丁目2番1
TEL 0126-35-1668
FAX 0126-35-1618